スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジン回りの振動

車のエンジンは、吸入、圧縮、燃焼、排気のサイクルでスムーズに動いています。

このうちのひとつでも上手くいかないと、調子が悪くなって来るのだそうです。

エンジンをかけた時に、ガタガタとかブルブルとか振動を感じたことありませんか?

振動を感じても、すぐに壊れる事はないそうですが、
このままにしておくと、エンジンが壊れて車が動かなくなるそうです。

リビルトエンジンに載せ換えて修理することにしても、相当高くつきます。

エンジン自体の故障でない場合もありますが、
例えばインジェクションが不調になると、燃費がかなり悪くなります。

アクセルをふんでも、力がでなくなるので余計に踏み込み悪循環です。

エンジン回りの振動を感じたら、早めにディーラーや整備工場に
相談したほうがよさそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

自動車を長持ちさせるには

自動車離れが加速しているってよく聞きますが、私が住んでいるところでは、
自動車は必需品なんです。

日本には同じような田園?風景の広がっている、
のどかなところがまだまだ沢山ありますよね。

必需品の自動車だから、とても大切。

故障とかしたら、泣きそうになります。

車のトラブルは早めに気づいて早めに対応してあげることが
長持ちさせる秘訣だそう。

人間と同じですね。

風邪かな…?って思ったら早めに体を温めて休養をとる。
そしたら、大事にならずすぐに良くなります。

車の心臓であるエンジンが故障してしまって、
たとえリビルトエンジンであっても相当な出費になります。

エンジンとトラブルは、早めに気付けるようになりたいですね。



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。